« 2007.08 最近のアニメの感想 | Main | シンガポール 萌えるオタク・ショップ・ガイド »

2007.08.25

コスプレ祭 @ シンガポール

  皆さん、こんにちは。

 既に東京に戻ってきていますが、今月のシンガポール滞在中に、偶然、コスプレ・イベントに遭遇しまして、そのことも書き留めておきたいとおもいます。

 題して「コスプレ祭[Cosplay Matsuri]」。イベントのことは、オタク系ショップの店頭のチラシで、当日偶然に知りました

●イベントの様子
 一応コンテスト形式のため、順番に台に上がりますが、それ以外の時間帯でも、撮影はOKとなっています。参加者(コスプレーヤさん)は、数十人規模で、多くはありません(ただし、カメラマンは多かった)。場所も、映画館[Cineleisure Orchard]前の、仮設スペースでの開催でした。
 
●写真
 事前に分かっていれば、フラッシュとか、もう少し準備をしてから出かけたのですが、当日外出先でいきなりだったので、手持ちのスナップカメラでの撮影となりました。画質も含めて写真がイマイチなのは、ご勘弁ください。色再現は、光量不足と、テントの屋根を光が抜けている関係で、少し難しい状況です。まあ、もともとポートレイトは全然撮らないので、こういう写真、下手は下手なんですがね...。それにしても、撮影方向とか、もう少し工夫出来なかったかと反省しきりです。

 で、写真全部載せるのは手間なので(^^;、気になったところだけ紹介しましょう。

Pict1141r426x568

Pict1144r426x568s

 まずは、シンガポールでもお約束の涼宮ハルヒさん二連発。小さいイベントなのに、2人いるというのは、キャラクター人気の証拠か?リクエストしなくてもちゃんとポーズ取ってくれたのは、さすがです。ちなみに衣装は、既製品かな?

Pict1168426x568s

 創作集団:月の雫[Tsukino shizuku]の皆さん(もしかすると、作品名かもしれない)。こちらもオリジナルとのことです。オリジナルメイド服も、いい感じです。

Pict1177r426x568

Pict1171r426x568

 コンテスト参加者ではないようですが、こういうロリータさんや、ドールも会場に現れていました。

Pict1157r426x568s

 野郎の写真はあまり載せたくないけど、スクールランブル播磨さん、不敵な態度が実に気に入りました(^^)。

●全般的感想
 コンテスト参加者のみならず、会場内、若い人が多いのが印象でした。例えばカメラマンは、日本だとオヤジさんも少なくないはずですが、見事に若い方ばかりでした。持っているカメラは、驚くほどいいカメラばかりなのは、日本と同じでしょうか。

 以上

 追伸
 最近、なぜか海外からのアクセスが多いのですが、英語のコンテンツが全然無くて申し訳ないです。自分の書く格好悪い英文をさらしたくないという気持ちと、システム上バイリンガル構成にしにくいという点、さらにコンテンツの量を、実質2倍にするのは、労力の点でも不可能なので、今のスタイルを継続したく思います。
 でも、せめてこのブログの雰囲気だけでも伝われば、という考えで、Googleの自動翻訳へのリンクを左メニューに追加しました。正直、Googleの和英自動翻訳の精度は、イマイチです(私の印象では、元の日本語文章の意味の半分も伝わるかどうか、疑問です)。口語体の日本語文章の英訳なら、Infoseekの自動翻訳が、かなり使える印象を持っていますが、困ったことにInfoseekの自動翻訳機能は、ダイレクトリンクを許してくれません。そこで、それぞれ別個に、左メニュー上へリンクを追加しました。

------------------------------------------------------------------
[2011追記]
 いまだに、シンガポールのコスプレイベントの情報を探して来られる方が多いようなので、知る限りの参考情報を追記しておきます。

【主な年間コスイベ】
04月[APR]: SOYC/ Start of the year"[LINK-1, LINK-2]
 1日だけ開催のコスプレ専門イベント。EOYと並んで歴史は長い。

06月[JUN]: Cosfest
 同国内での、コスプレ専門イベントとしては、最大級。2日間開催で、ワールドコスプレサミット[WCS]の地区予選大会も、毎年併設。2011年のイベント[Cosfest X.1]は、管理人も勝手に取材参加してきました。レポートは、こちらへ

08月[AUG]: STGCC/ Singapore Toy, Game & Comic Convention
 2日間開催のポップカルチャー総合イベント。日本のものだけではなく、アメコミ関連なども幅広く扱う。ただし歴史は、SOYC, EOYに比べると浅い、2010年は、12月開催でありましたが、2011は、8月に開催。(AFAや、EOYと競合しないための措置と思われますが、2012年以降の予定は、個人的に、良く分からない)

11月[NOV]: AFA/ Anime Festival Asia
 2日間開催のポップカルチャー・イベント。STGCCと異なり、日本のポップカルチャーの影響が非常に強い(主催者[sozo.sg]さんも、元シンガポール電通から、スピンアウトした方々です)。2010年[AFA-X]は、管理人も取材する側として参加しました。レポートへのリンクは、こちらへ

12月[DEC]: EOY/ End of the year
 1日だけ開催の年末恒例コスプレ専門イベント。近年は主催者団体が大きくなり、日本から歌手を招いてミニコンサートも、行なったりしています。"End of the year"といいながら、実は、クリスマスや、日本のコミケと重ならないように、わざと例年12月の中頃に開催しています。

【主なコスプレサイト】
*sgcafe.com
 コスプレというより、ポップカルチャー総合サイト。ニュース、カレンダー機能や、掲示板・コミュニティー機能などあり。

*deviantart.com
 イラスト、コスプレ写真の投稿サイト。地元のコスプレーヤさんには、日本のcureよりもこちらの方が人気のようです。

【主なコスプレショップ】
 こちらに、シンガポールのオタクショップガイドとしてまとめましたので、ご参考まで。
---

|

« 2007.08 最近のアニメの感想 | Main | シンガポール 萌えるオタク・ショップ・ガイド »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

突然のメール失礼いたします。
シンガポール生活情報掲示板の管理人です。
ニューヨークで一番人気のサイトを運営しておりますが、このたび新しく、シンガポールにも生活情報掲示板を開設いたしました。
在住者のための無料ブログ登録もございます。ぜひ貴ブログをご登録いただけないかと思い、ご連絡させていただきました。
以下のページよりご登録いただけます。
http://singapore-japan.com/blogForm.jsf

お気軽にご利用いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Posted by: singaporejapan | 2007.09.30 at 11:46 AM

 情報ありがとうございます。

 シンガポールのコンテンツ、あまり数が増えそうにないので、少し様子を見させてください。
 適当なタイミングで、登録させていただきます。

Posted by: don777 | 2007.10.08 at 04:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87889/16234918

Listed below are links to weblogs that reference コスプレ祭 @ シンガポール:

« 2007.08 最近のアニメの感想 | Main | シンガポール 萌えるオタク・ショップ・ガイド »