« May 2008 | Main | July 2008 »

2008.06.24

2008.06 最近のアニメとニュースの感想(その2)

こんばんは。雨続きと、激しい気温のUP/DOWNで、イマイチ体調がよろしくないですよ。

気を取り直して、いつものニュースの感想、いってみますか。

宮崎勤に、死刑執行
 死刑確定してから、妙に早いですなぁ。秋葉原通り魔事件に対する、権力者からの、一種の見せしめなんでしょうか。世間と、事件と無関係なオタクを震撼させた宮崎事件から、もう20年ですかぁ...。しかし、いまだに名前を見る度に、ココロの古傷が疼きます。
 そういえば、本日、モリタク(森永卓郎)さんが、日経のコラムで、秋葉原通り魔事件のことに触れている記事を書かれています。案の定、モリタクさんの元に、マスコミからコメントを求める連絡が殺到していたのだとか。モリタクさんも、犯人に対しては、こう断じています「私は彼がアキバ系だったから犯行に及んだのではなく、アキバ系になっていなかったから犯行に及んだのだと思う」と。

●アメリカ・ロスに、メイド喫茶 "ROYAL/T"誕生
 ありそうでなかった、アメリカのメイド喫茶が、2008.04に、できていたとのことです(ニュース記事は、こちら)。う~ん、しかし、アジア圏以外では、開店しても、ことごとく短命に終わっているので、どこまで上手くやっていけるんでしょうか?
 アクセス地図も公開されていますが、ロスから結構距離がありますね...。えっ、何?、私に「取材に行け」という、妙なプレッシャーを感じますが(^^;...。まあ、一応考えておきます、一応。

ai sp@ce(アイスペース)、サービスインへ向けて、準備進行中
 久しぶりに公式サイトへ行ってみたら、機能紹介が色々増えていました。ふむ「aiちゅーん」とかいう機能があるのか。スクリプトで、動作のカスタマイズができるとか、キャラドルへ、プレゼントができるとか(ちょっとイヤな機能だね、アイテム購入に、きっと、また金がかかるんですよねぇ(^^;)。
 う~ん、何ができるんだろうと考え出すと、妄想が止まらん。リアルの店舗と情報が、仮想空間を通じてリンクしていたら面白そうとか、プリクラみたいな機能があったら面白そうとか。いや、実は一番気になるのは、ホテルって、やっぱり仮想空間内にあるんでしょうか?、だって、元のゲームがゲームだから、あっても不自然じゃないと思うんだけど(苦笑)。

以上。

追伸
 ここのところ書き込みが少なかった理由の一つは、ビデオレコーダー(RD-X5)のHDDの調子が、たまに悪くなり、修理に手間取っていたためです。症状からして、プラッター側の問題ではなく、HDDの制御基板(ディスクにネジ止めしてあるやつ)の不良らしいのですが、T社のサービスに相談したら、問答無用でHDD交換されるとかで、しかも修理費用が、結構高い。そこで、おまかせ修理はあきらめて、いったん記録してある番組をまず、DVD-Rへ、退避。その上で、改造情報をかき集めて、使える実績があるというシーゲートのバラクーダに、自分でHDD交換しました。カバー開けると、HDD自体は、構造的にも外しやすいようになっていて、プラスドライバー1本で、サクサク交換できましたよ。
 交換後は、至って快調です(^^)。流体軸受けバラクーダは、静かで、大満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.08

2008.06-2008.07 注目盤メモ

 皆さんこんばんは、さて、今月の注目盤、行ってみますか。
--------------------------------------------------------------------------
2008.06.25 TVアニメ「紅」 サントラ          LACA-9117~8 \3,200
      (音楽:村松 健

2008.07.02 TVアニメ「あまつき」サントラ        FCCM-0238 \2,940
      (音楽:福原 まり)

2008.07.25 アリソンとリリア サントラ1        GNCA-1183 \3,000
      (音楽:村井 秀清)
--------------------------------------------------------------------------
 今回は、6月に1枚、7月に2枚。(6/4発売のマクロスF・サントラは、既にバカ売れしているらしいので、コメント省略(^^)

 ・「紅」のサントラは、村松健さん、気になりますね。昨年も、スケッチブックの音楽をされていて、なにやら急にアニメの仕事が増えているようです。

 ・「あまつき」のサントラは、気になる!気になる!。天才・福原まりさんが、たぶん初めて担当するアニメのサントラということで、期待と注目大です。

・「アリソンとリリア」のサントラは、村井秀清さんの名前が、最近とても気になっているので、JAZZサウンドは、一度聴かせていただきたく思います。NHKのお仕事が多いようですが、とある番組のHPでも、試聴ができたりします。

 あと、上に書かなかった補足情報です。

●宇宙空母・ブルーノアの復刻サントラCDが、再プレス受付中
予約締切日は、7月9日。欲しい人は、オーダーメイドファクトリーへ!。私も今回は、注文入れました!。

 以上。

追伸
 秋葉原通り魔事件、犠牲者数、実に7名とは...言葉もありません。犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。(ナイフ用の)持ち物検査は、秋葉原の駅前交番でも、時々やってますけど...実は、私も以前、呼び止められた経験有り。しかし、トラックで突っ込んでくる相手には、持ち物検査も、全くの無力だし。今後の秋葉原のことも、気になります。
 (いくつか私信メール、ありがとうございました。ええ、私は、あの時間帯の秋葉原には滅多に行かないので...)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.07

2008.06 最近のアニメとニュースの感想

さて、6月にも入ったし、最近のアニメとニュースの感想を行ってみますか。

社長・島耕作:“就任会見”開かれる
 やっと、ビデオを見ましたよ。あまりの優等生ぶりの質疑応答に、ビデオを見て、笑ってしまった。ソムサン電子(むはは、誤植ではない(^^;)なんてライバルが登場していたとは...。しかし、日本のマスコミも、ずいぶん大人になったもんだ。ちょっと前だと、「何をふざけてやがる」とかいって、真面目な記者の人なら怒って帰りそうなものなのに。
 でも、この先、どこまで行くんでしょうか。政界の代表・ローゼン麻生さんと、がっちり握手してしまったし、あとは、「相談役 島耕作」とか、「経団連会長 島耕作」とか、行き着くとこまで、行くしかないんでしょうなぁ。

アニメ業界団体「JAniCA」法人化
 前にも書いたけど、「JAniCA」の活動は、良いことだと思う。労働環境改善というのは、根の深い問題で、前進させるのは、なかなか難しいだろうけども。

DAICON7、2008年8月に開催
 これは知らなかった、永い眠りから再生といったところか。

訃報:氷室冴子さん
 いやいや、驚きです。思うに、氷室さんは、今のライトノベルの源流を作った作家さんの一人だと思います(作品一覧は、Wikipediaへ)。小説は色々読んだけど、アニメだと「海がきこえる」は、イイ作品でしたね、アニメ版は、天才・望月智充監督の代表作でもあると思う。
 (そういえば、最近ずっと、氷室さんの名前が聞こえてこなかったので、ずっと闘病をされていたのかも)
 謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

野田大元帥、逝く
 また、昭和が遠くなった気持ちです。ご冥福をお祈りいたします。

 以上。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »