« 「CDはどこへ行く」 | Main | 感想:映画「スカイクロラ」 »

2008.07.25

2008.07 最近のアニメとニュースの感想

 皆さん、こんばんは。

 7月も、もう終わりかけているけれど、いつものニュースの感想、いってみますか。

●アキバ仮想空間「ai sp@ce」の”移住計画”発動
 期待していたんだけど...こういう形で、クローズド・テストをするとは、かなり意外。今年のコミケには、全く行けないから(最終日の夕方も含めて、一切無理。まあ、例年そうだけど)、私は、完全に門前払い!、実に残念。
 フルオープンするまでの当面の間、フツーのオタクには、SAYONARA「ai sp@ce」ですな。

●日経ビジネスonline:”その後の「中国動漫新人類」”
 既に完結したシリーズの補遺らしいけど、相変わらず面白い。”あの”中国で、”自由な表現”とは、あまりにミスマッチで、懐疑的にならざるを得ないけど、まあ、生暖かく見守りましょう。

●中国・上海のメイド喫茶「@ニャオハイ」、2008.09に、期間限定で復活
 期間限定で復活、ということは、やっぱり、事実上の閉店だったんですね。詳しくは、公式サイトへ。

●あの人は今「ケーシー・ランキン」さん
 とある事情があって、オーガスのOP/EDを完璧な日本語で歌いこなしたことで有名な、外人アニソン・シンガー「ケーシー・ランキン」さんのことを調べていたら、なんと、ガンと闘病中とか。アニソンは長い間歌ってないと思うけど、元気になって、NHKのアニソンコンサートなどで、1曲披露して欲しいと思ってます。

goo-labo「ブログ通信簿」サービス開始
 むは、これは面白い。"Don's blog"の管理人的期待値は、

 主張度:5、気楽度:2、マメ度:2、影響度:4

 だったけど、結果はどうか?、でもって、早速やってみた結果は、以下の通り。
20080725tushinbo_don777cocolog

 んんん?、
 主張度:4、気楽度:3、マメ度:2、影響度:3

 影響度の実体は、まあ、こんなものかな。せめて主張度は、こだわりの項目で、一つぐらいは5点満点を取りたい(^^)。しかし、この点数表を、見ていたら、妙なことを思った。日本の(義務教育の)学校教師は、こういうスコアカードを見て、本人の興味とは関係なく「まず、(一番点の悪い)マメ度のスコアを上げるように努力しろ」とかいうオバカなことを、言うのかな?、今でも?。(だから、私は学校教師のことが、キライなんだよ...)

#ちなみにスコアカードの「ブログ年齢」は、実年齢と、一切関係ありません(ホントに(^^;)。

 ではまた。

追伸
 8月は、超忙しくて、1本も書けるかどうか怪しいです。下手をすると、8月下旬まで何も書けないかも...。

|

« 「CDはどこへ行く」 | Main | 感想:映画「スカイクロラ」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87889/41962241

Listed below are links to weblogs that reference 2008.07 最近のアニメとニュースの感想:

« 「CDはどこへ行く」 | Main | 感想:映画「スカイクロラ」 »